2016年8月22日月曜日

ちょっと待ってくれ・・・それは本当にウランガラスか?業者でさえ間違えているウランガラスの発光とは・・・その2


前回よりの続きです・・・


本当のウランガラスの発光は力強く、非常に綺麗です。

それに比べて、不純物(カリウムガラス含む)の発光は弱弱しく、ライト自体の力で無理やり発光しているようなイメージです。



早速画像で比べてみましょう・・・





画像で一見するだけでどれが強い発光をしているかわかると思います。


真ん中の画像のみがウランガラスではありません。










ちなみにカメラ撮影の場合は露光時間で光を強く見せる事も可能なので注意が必要です。

上記の真ん中の画像は、露光時間を長くしてあります。



やはり一番良いのは、実物を見て買う事でしょう・・・



実物であれば、ウランガラスか、どうかはハッキリ判りますので。

カリガラスと比べると、それくらいの光の強さの差があります。








しっかし、カリガラスかウランガラスかの違いも判らないオークションに多数居る骨董屋ってどうなの?

勉強不足だよなぁ・・・

それか悪意を持って商いしているか・・・


どちらかでしょうね。


何にせよ、騙されない様に、ネットで買う時は注意して下さい。

折角、自分の大切な、お金を使うのだから自らも勉強して知識を蓄えてください。



0 件のコメント:

コメントを投稿