2016年5月30日月曜日

レトロ系の総本山、サンリオの当時物について・・・

あんまりこの様な事は書きたくないが、古い当時物のサンリオ系が結構な高値になっている事がある。

サンリオの当時物は代行業者さんも結構買っていって頂いたので、当時物は海外でも人気があるのかな・・・?


もっともこのような商品を仕入れようと思っても業者市では中々出てこない。

自分の頭と足を使って仕入れるしかない。


キャラクターによっても人気の差があるらしく、落札率に大きな差が出るのは面白い。



そんで今のサンリオはどーなんじゃ?と思い検索したら、ちょうどキャラクター人気投票の真っ最中だった。

http://sanriocharacterranking.com/?utm_source=result2011&utm_medium=web&utm_campaign=scr 


僕はザ・ラナバウツに入れました。

2016年5月22日日曜日

修理依頼の日本刀を横領で、福井県警が業務上横領容疑で刀剣商社長を逮捕。

修理依頼の日本刀横領 福井県警、容疑で社長逮捕

 修理の依頼を受けた日本刀を横領したとして、福井署と福井県警捜査2課は18日、業務上横領の疑いで、福井市照手1、刀剣販売会社「勝山剣光堂」社長勝山智充容疑者(47)を逮捕した。署によると、「事実と違う」と容疑を否認している。
 逮捕容疑では、2013年5月ごろ、福岡県久留米市の会社役員男性(65)から修理で預かった日本刀1振り(25万円相当)を返さなかったとされる。
 署によると、同年8月ごろ、修理が終わらないのを不審に思った男性がキャンセルを申し込んだところ、迷惑料などを請求されたため提訴。福岡地裁は昨年7月、返還を命じたが、勝山容疑者は従わず、差し押さえに模造刀を出したという。
 署によると、同様の被害相談が他にも30件ほどある。同社のホームページでは、「創業90余年を誇る美術刀剣専門店」とうたい、インターネットも使って刀剣の販売や修理などを手掛けている。

日本刀を修理で預けたら帰ってこないパターンですねぇ・・・
昔から骨董業界では腐るほど転がっている話しの類のものです。

被害者多数のため、警察が重い腰をようやくあげた様な感じでしょう。
基本的に、このような事例で警察に駆け込んでも親身になって対応してくれる事はほぼ無いでしょう(断言出来ます。)

私の場合は、日本在住で赤坂に会社を持っているフィリピン人女社長に妻が騙されました。
始めは数万をフィリピンに一緒に送金して貰っていたのですが、40万位の送金をお願いしたら期日になってもフィリピンに届く事はありませんでした・・・
社長に話しをしても、システムの遅れだの、銀行が混んでるだの言い訳ばかりで埒が明かない。
「フィリピンに送金出来ないんだったら、預けた40万返して~ゃ」と言ったら、「ちょっとずつ返して行きますからぁ~」こんな感じです。
数週間に一万ずつ貰っても、完済まで何年掛かるんじゃ・・・いやいや、そんな事より

何、人の金使い込んでんだよぉ~
送金だけをお願いしたんであって、融資した覚えは無いゾ~

「こりゃ詐欺だろう」と警察に行きましたが、全く相手にされませんでした。


「女社長は返す意思があるんでしょ?それじゃあ詐欺にならないから。」
「お金回収したいなら民事でやってよ。」

マジでこんな感じ!!

もう100%他人事です(他人だから当たり前ですが)
自分の場合、社長に返済の意思があるので詐欺に問えないと言う事らしい・・・
アホか??
そんなの口でなんとも言えるじゃんか。

結局は妻の他にも被害者多数で同郷のフィリピン人を騙しまくっていたらしい。
逃げまくる社長を捕まえて40万を完全に返済させるまで2~3週間位掛かったかな・・・?
こういう馬鹿な外人は正攻法で行っても意味が無いので、圧を掛けて私自身が回収しました。

という去年の出来事を思い出しました・・・

ていうか俺のスキャンダルしか話してないので日本刀に話を戻します。

通常であれば、お店に修理等で自分の物を預けたら店主が「預り証」という物をくれるはずです。
預り証すら寄越さない店は問題外ですので、絶対に品物を預けてはいけません。
返してくれと言っても「そんなもん預かってねーよ!!うちの店にアヤつけるんか!?」と言われる場合があるかも・・・?しれません。(多分)

さらに預り証を貰っても安心してはいけません、規約にはちゃんと目を通しましょう。
ちゃんとしたお店はキチンと書いてあるはずです。

まぁ、一番良いのは、信頼出来る人に任せることなんですけどねー。
骨董の目利きになるのは結構なんですが、人を観る眼も鍛えたいものですな。

追記・・・9/6続報ありです。「勝山剣光堂被害者の会」が9月6日に発足し、集団訴訟への参加希望者を募っています・・・

2016年5月21日土曜日

5.11 tactical rush12 (56892)バッグを長時間背負ってみて、わかったこと。

5.11タクティカル ラッシュ12バッグを長時間(休憩挟みつつ8時間位)背負ってみて解った事があるので、その感想でも・・・

会社のチラシを撒く為に、RUSH12を使用する事にしました。


実際は上記に書いてある通り数回の休憩は挟んだのですが、ほぼ8時間背負いっぱなしでした。

勿論バッグの中はチラシが束になって満載です・・・

重量にすると10㎏近く!?のチラシがバッグに入った状態で背負っているわけですから通常であれば肩に負担が掛かるのは当然だと思いますが、意外な事に、肩の疲労はあまりありませんでした・・・


それより足が痛い・・・


肩紐が非常に剛性(ちゃんとした固めのクッションが入っている)があり、形状等色々な工夫がされているのかもしれません。

勿論重いですよ、でも重量が上手く分散されているみたいで、食込む様な感じではなく、肩全体で分散している様な感じでした。








多分、作るのにあたって一番拘ったのは、この肩紐なんじゃないのだろうか?






調節紐も遊ばない様に、ゴムで纏めてある。

こういう細かい所がニクイ・・・




ただ、長時間背負うと非常に蒸れる・・・

背中の通気性は悪いですな。

もうちょっと背中のパッドが厚めに出来ていれば空気の流れも良くなりそうなんだけど。

2016年5月17日火曜日

水槽のソイルの寿命って長くても2年なの??うちのは5年近くそのまんまですけど・・・

そういやぁ、ソイル変えてないなぁ・・・と思い、何年経つのか数えてみたら五年近く交換していない事に気が付きました。


水草水槽を始めたいのと、エビも飼いたくてソイルにしましたが、ソイル交換が面倒で全く交換していませんでした・・・


でも、今でも上面はソイルの形を保ってるし、水槽内の環境も悪くなさそう。

流石に下の方はソイルも崩れてるけど・・・



水草に関しては追加肥料等は入れてはいます。

でも元気はないですね・・・絶好調ではなく、何とか成長してますよーって感じです。


気になって調べてみたら、成る程!という様な記事を発見。




ソイルに寿命は無い!?







こりゃ、車のオイルと一緒だな、三千キロごとか、半年毎の交換をオススメしますよーってやつ。



アクア業界に、何かとてつもない圧がかかってるみたいですな。

得体の知れない圧が、途方もない勢いで1~2年での交換を推して来る、みたいな。






ただビーシュリンプを飼うのなら別だと思います。


あれ程ソイルの影響を受ける生体も居ないでしょうし、高額な生体が全滅なんてなったら目も当てられないので推奨期間内の使用に留めていた方が良いかと思います。




我が家のはミナミヌマエビなんで丈夫ですけど、ビーシュリンプ入れたら死んでしまうかもしれない。


2016年5月14日土曜日

兎に角テレビが気持ち悪い、正確にはそれを取巻く業界や、疑いもせずに見ている純粋な視聴者の皆様。





いやータイトル通りです。


昨日「金スマ」でベッキーが復帰しましたが、あの番組を観てツイッターでベッキーを叩いていた連中が180度位、手のひら返ししてて草生える。


案の定、お涙頂戴系と言うか、感動を誘う構成になっていて閉口した。

「だって好きになったんだからしょうがなかったんです!!」そんな声が聞こえてきそう。



今のタイミングで復帰?

何故、金スマで?

ゲス川谷がブログで謝罪?とか・・・



色々と裏が煤けて見えて気持ちの良いものではなかった。

別にベッキーはどうでもいい。

好きでも、嫌いでもないし興味は無い。



でも昨日の「金スマ」は観た。

構成は上手いと思った、中居さんの株が大分上がりましたね。(テレビ内のキャラとしてです。)




まともに一時間テレビを見るなんて二~三ヶ月ぶりだと思う。



テレビは最強の洗脳装置って言葉がある位、大衆をコントロールするのに適しているのだろう。

上に巨大な企業が居て、その下に業界人、その次に行動すらコントロールされる芸能人、更に下に印象操作される一般の視聴者と続くのだと思う。


こんな構図が見えているのに、楽しめるわけ無いって。


もはや視聴者のための番組じゃないよね。


兎に角気持ち悪い、変わる日は来るのだろうか・・・

2016年5月11日水曜日

伝説バイク「ホンダCBX400F」盗難続発の実態のニュースを読んだ感想・・・



大阪府八尾市美園町の近畿自動車道上り線で8日、兵庫県姫路市の男性会社員(22)がオートバイを運転中、乗用車に幅寄せされ停車させられた上、オートバイを奪われる事件があった。
高速道路という特殊な状況下で狙われた車種は非常にレアで高価で、盗難続出なのだという。

大阪府警八尾署によると、現場は近畿道上り線八尾料金所手前の21・4キロポスト付近。
8日午前2時25分ごろ、男性が後部座席に友人を乗せ、兵庫県姫路市内に帰る途中に同所を走行していたところ、黒色のクラウンが前に割り込むような形で幅寄せし、路肩に停車させられた。
助手席から降りてきた男が「降りな、しばくぞ」と脅してオートバイを奪いとると、そのまま乗って車とともに逃走した。
会社員と友人にケガはなかった。男は2人組で20代くらいだったという。同署は強盗事件として調べている。
出典http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160510-00000004-tospoweb-ent&pos=2



結構ニュースになっていたので驚いた方もいたと思うのだが、CBX400Fに関しては結構当たり前の事件です。

リンク先のヤフーにも書いてあったが、道路を走っていてもCBXってだけで狙われるし、このバイクに関しては、盗難のリスクは乗っていても、置いていても常に付きまとっています。

CBXに関しては実際に走っていて数人に停められてバイク取られるなんて今迄もあった筈だし、ガレージに保管してあっても、複数人で襲撃されて奪われるなんて話しも聞いたことがあった・・・


今頃はバラバラにされているか、フレーム入れ替えられているだろう。



それにしても異常なのが、今迄犯人が捕まっていないことだ・・・

Nシステムや、カメラがあるはずなのに、何故まだ捕まらない?

テンプラの車で犯行に及んだのか?

それとも目星はついているが、泳がされているのか・・・?


何にせよ、せっかくの名車である、無事に持ち主の下に帰ってくると良いのだが。

2016年5月8日日曜日

R33 GT-Rが「失敗作」と呼ばれる理由・・こんな事を書かれると「あの画像」を張りたくなってくるじゃないか───






不遇の存在であろうR33・・

失敗作などではない方向性が違うだけだ・・


何にせよR33の事を話すと・・あのチューナーを無性に張りたくなる・・





皆さん御存知の湾岸ポエム・・いえ、湾岸MIDNIGHTです・・

車の漫画なんですが・・チューナー達の名言や登場人物に魅力が多すぎて・・内容の濃い?漫画なんです・・

名言が多すぎて・・一部ではポエムと呼ばれる始末です・・



・・・・


何か・・湾岸MIDNIGHTの紹介になっちゃったけど・・面白いので未読の方は読んでみて下さい・・

序盤でも・・しびれる名言は多いのですが後半に行くにしたがって更に増えていきます・・

非常に考えさせられる漫画です・・


じゃないと、こんなに愛されてないだろ───


久しぶりに読み返してみようかなぁ・・

2016年5月6日金曜日

古物商許可証の住所変更をしましたが、引越し時の更新期限を過ぎていたため、反省文を書きました・・・

引越ししたのも大分落ち着いてきたので、色々な手続き変更をしないといけないので、まず古物商の許可証の記載変更(住所変更)をしようかなと思いまして、本日やってまいりました・・・


朝一で、警察署に行きましたが、「こちらの警察署では御座いません」と言われまして・・・

勘違いをしてました、住所変更の場合は、引越し前の住所の管轄の警察署に申請するみたいです。


私は引っ越し先の管轄の警察署に行ってしまいました・・・

隣の市なのでそこまで時間は掛かりませんでしたが、出鼻は挫かれた思いが致します。



無事警察署に着きまして、書類を書くのですが、非常にメンドクサイ・・・

同じような書類を何枚も書きます、何故なら、住所変更の場合は、旧住所で廃業して、新住所で開業という様な手続きになるみたいで、紙の量も多くなるみたいです。


無事書き終わり待っていると、「住所変更の届けは2週間以内にしなければ本来いけないんですよ?」と言われ、僕自身も二週間以内にしなければいけないというのは知ってはいたんですが、引越しのゴタゴタで忙しく、一ヵ月後の本日になってしまった事を正直に話しました。


警官曰く「わかりました」、と言うのですが手続上、変更を届けるのが遅れた理由書が必要だと言うのです。


こりゃ反省文だな・・・書きながら思いました。


非常にメンドクサイ・・・


いえ・・・私が悪いんです、自己管理の甘さからこんな事態になってしまったんです。


結局、半日かかってようやく変更完了致しました。


皆さんも変更届は遅れないようにして下さい。


非常に面倒ですので・・・

2016年5月1日日曜日

最近スカジャンが流行りだって!?でもそんなに街中で見ないですけど・・・?

どうやら最近スカジャンが流行らしい・・・

私は三十代前半だが未だにスカジャンは着る時がある。

時代が一回りしてしまったのか・・・



でも、若い子達に言っておきたい事がある。

スカジャン着ているおっさん見ても、流行を追っかけてるとか間違っても思わないで。

私らスカジャン愛好家は、長年の世間様の偏見の眼から耐え、スタイルを追い求めているわけです。(謎)


流行が勝手にスカジャンに追いついて来たわけで・・・そこんところヨロシク。




真面目に話すと、若いときに比べて絵柄の好みは大分変わりました。

若い時には、とにかく厳つい刺繍が好きだったのだが、年齢を重ねるにつれ、大人しい柄が好みになりました。

始めは、龍、虎、風神、雷神だったけど、今じゃ全く手を出さなくなっちゃいましたねぇ・・・



スカジャンって好きな人から見ればパット見で大体の金額が分かってしまうので、大人になった今ではそこも魅力なのかもしれない。

兎に角、魅力のあるジャケットであることは間違いないと思いますが、着る期間が短すぎて・・・


春や、秋ぐらいしか着れないのではないだろうか?


バイク乗ってれば別だけど、スカジャンで高速とか乗る気になれないしなぁ・・・




でもスカジャンは流行ってないと思うぞ、だって若い子が着てるの全く見ないもの。

そりゃ夜の街に繰り出して繁華街に行けば、イキってる子とかが着てるかもしれないけど、大衆に溢れるほどはスカジャンまみれってありえないよ。

やっぱりスカジャンはマイノリティであると思うし、一部の人が熱狂的に支えていけば良いんだと思う。


しかしMA-1とか、スカジャンとかファッション業界がスベっている気がするなぁ。